SBIボンド・インベストメント・マネジメント株式会社

「シンプル」に始める投資
「質へのこだわり」
「積み重ね」という資産運用
SBIホールディングス × PIMCO

コンセプト - 当社が目指す世界

SBIボンド・インベストメント・マネジメント株式会社は、 主に債券への投資を通じてリスクを抑えつつ安定した収益 の獲得を目指す商品の開発・提供を行う資産運用会社です。

Mission

企業理念・使命

1.長期的な資産形成をサポート

投資家の皆様の未来を考え、長期的な資産形成を行うためのサポートを致します。

2.投資信託への投資拡大

リスクが分かりやすいシンプルな投資信託を開発することで、投資になじみのなかったお客様へ投資する機会を提供します。

Vision

行動指針・志・展望

1.シンプルな投資信託の開発・提供

「リスクを抑えて安定した収益を獲得すること」を念頭に置き、アクティブ運用を中心に、投資対象、リスク、リターンが明確で分かりやすい商品を開発し、提供します。

2.高度な運用力を活用した質の高い商品

世界最大級のグローバル運用会社PIMCO社の高度な債券アクティブ運用力を活用した質の高い商品を開発・提供し続けます。

3.インターネット金融の特徴を最大限に活用

SBIグループの強みであるインターネット金融のテクノロジーを元に、信託報酬を含む会社全体のコストを削減し、投資信託の低コスト化を実現、投資家の皆様の長期の資産形成に貢献します。

Value

価値観・社会への貢献

1.豊富な家計資金の活用

投資信託を通じて国や企業に投資することで、豊富な家計資金を成長マネーに循環させる流れを作ります。

2.正しい倫理観のもとに行動

信託報酬を得るために、また、収益を上げるためだけに、商品性を複雑にしたり、不要なリスクを組み入れたりした商品の開発・提供は行いません。

ファンド

会社概要

社名 SBIボンド・インベストメント・マネジメント株式会社
所在地 〒106-6015  東京都港区六本木一丁目6番1号  泉ガーデンタワー
TEL:03-6229-0147 (代表)  /  FAX:03-5561-8898
設立年月日 2015年12月7日
事業内容
  1. 投資運用業
  2. 投資助言・代理業
  3. 第二種金融商品取引業
登録番号 関東財務局長 (金商) 第2912号
加入協会 一般社団法人  日本投資顧問業協会
一般社団法人  投資信託協会
代表取締役 堀井正孝
資本金 150百万円

お知らせ

2017.08.18
運用資産残高1,000億円達成のお知らせ
2017.08.01
「第2号の公募投資信託となる「SBI-PIMCO ジャパン・ベターインカム・バランス・ファンド(愛称:ベタイン・バランス)」の有価証券届出書を提出しました。
2017.04.04
日本経済新聞社にてピムコ社 アジア太平洋共同運用統括責任者の正直氏の『「ポスト黒田」の前に』(十字路)が掲載されました。正直氏が日銀の金融政策についての見方を示しております。
※2017年4月4日 日本経済新聞夕刊 「日本経済新聞社およびピムコジャパンリミテッドの許諾のもと掲載」
2017.03.29
『SBI-PIMCO ジャパン・ベターインカム・ファンド(愛称:ベタイン)』信託期間の延長について
2016.11.10
臨時レポート「米国大統領選挙の結果を受けて」『「ポスト黒田」の前に』
2016.11.07
ベタイン臨時レポート「利上げ局面の債券運用:インカム重視で期間収益率が実はプラス!」
2016.10.17
ベタイン臨時レポート「米金利上昇で魅力が増す、外貨建て日系企業社債市場」
2016.10.01
日本経済新聞社の朝刊五面にて(国内投資信託 初の外貨建て ~ SBI、私募で提供)として当社の取り組みが紹介されました。
2016.06.30
『SBI-PIMCO ジャパン・ベターインカム・ファンド(愛称:ベタイン)』の運用を開始しました。当初募集設定額は100億円を超えました。
2016.05.25
日本経済新聞社の夕刊一面にて(SBI、債券運用に本格参入 米大手ピムコと提携)として当社の取り組みが紹介されました。
2016.05.20
第1号の公募投資信託となる「SBI-PIMCO ジャパン・ベターインカム・ファンド(愛称:ベタイン)」の有価証券届出書を提出しました。
2015.12.29
世界最大級の債券運用会社ピムコ社との共同出資会社の設立の基本合意に関するお知らせ。